トップページへ戻る
TOPページへ戻る 伊吹嶺紹介 主宰紹介 同人の俳句 会員の俳句
会員の俳句
(1月号より)
「伊吹集」(会員作品)の巻頭・次席・三席の作者および作品を紹介しています。
 佐久間 壽子(春日井)  秋桜嫁より貰ふ夫婦箸
 大森 弘子(静岡)  退屈と言ふ病人の懐手
 千葉 ゆう(東京)  ゆつたりと回る水車や蕎麦の花
(以下は4句入選者住所順です)
 加藤 剛司(名古屋)

 ドラマーのモヒカン頭秋暑し

 加藤 百世(名古屋)  爽やかや少女の長き束ね髪
 北村 美津子(名古屋)

 虫すだく大往生の兄の通夜

 丸山 節子(日進)  鍬はづむ一日や四方は紅葉山
 小川 ミヅホ(岩倉)

 寝転んで万国旗見る秋日和

 はばき 喜世多(奈良)

 カセットの褪せしラベルや秋思なる

 宮平 幸子(沖縄)  屈み読む包丁塚や秋日和

                  
「山彦集」(課題句 課題: 色鳥・榠樝・後の月)
特選の作品を紹介しています。
 中藤 溢子(名古屋)  色鳥や城址に浅き井戸一つ
 玉置 武子(名古屋  青空へ拳ふり上ぐ榠樝の実
 安積 敦子(東郷)  空つぽの犬小屋照らす後の月
      
copyright(c)2003-2007 IBUKINE All Right Reserved.